メニュー

院長ブログ

輸血で変わるもの(2017.10.24更新)
輸血を受けると性格が変わる、という話は昔からしばしば耳にします。インターネットで検索しても山のようにその手の話が上がってきます。 血液型は赤血球の表面にある小さな蛋白質(抗原)の性質の違いにより分か… ▼続きを読む

豊かさの副産物(2017.10.19更新)
しばらく前まで世界では低栄養、感染症、出産(から間もない母児)といったことに関連した死亡が多い時代が続いていました。もちろん今でも少なくはありません。特に紛争地帯では手に入る食べ物は減り、衛生環境も著… ▼続きを読む

糖尿病?それとも予備軍?(2017.10.11更新)
昨日NHK「ごごナマ」で、糖尿病についてお話しする機会をいただきました。20分弱という長いような短いような時間でいろいろなことをお話ししてきました。糖尿病を疑われる症状はいくつかありますが、実際に検査… ▼続きを読む

お金は決してキレイではない(2017.10.05更新)
この題名をみてドキッとしたあなた・・・大丈夫、安心してください。衛生の話です。 昔から言われているように「お金を触ったら手を洗え」というのは、やはり大事なことのようです。しかし小さい子に、お金は汚い… ▼続きを読む

頭は大切に(2017.09.26更新)
アメリカ大統領との間の論争で何かと話題になっているアメリカンフットボール。アメリカ人はこの競技が大好きな人が多いと聞きます。戦略的な見どころもさることながら、肉体がぶつかり合うあの迫力が魅力的なのでし… ▼続きを読む

味覚(2017.09.14更新)
人が識別できる味には甘味、苦味、塩味、酸味、うま味の5つがあるということは、多くの方がご存知かと思います。味を主に感じるのは舌ですが、ここに味蕾というセンサーがたくさんあります。子どものころはセンサー… ▼続きを読む

ミネラルと病気(2017.09.08更新)
食品からのマグネシウム摂取が多い人は狭心症や心筋梗塞になりにくい、という日本人を対象にした研究結果が発表されていました。同じような結果は海外での調査でも報告されています。マグネシウムは大豆製品や魚介類… ▼続きを読む

サプリメント(2017.08.31更新)
最近ではドラッグストアだけでなく、コンビニでもありとあらゆるサプリメントが売られているのを目にします。それだけ多くの人が服用しているということなのでしょう。米国でも国民の半数が何かしらのサプリを摂取し… ▼続きを読む

糖尿病の薬(2017.08.25更新)
この10年ほどの間に糖尿病の治療は大きく変わりました。それには新たなタイプの内服薬、注射薬が登場したこと、またインスリンも進化したことが大きく関わっています。 一つはインクレチンという、胃や腸から出… ▼続きを読む

認知症は防げる(全てではないけれど)(2017.08.17更新)
認知症にはなりたくない、とおっしゃる患者さんはたくさんいます。特に高齢になってきて認知症が身近な問題となってくるとなおさらです。 以前は認知症というと不可避なイメージがありましたが、最近では生活習慣… ▼続きを読む

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME