メニュー

院長ブログ

血糖コントロールと合併症(2017.07.18更新)
糖尿病のコントロールというと、まず思いつくのがHbA1c(ヘモグロビンエーワンシー)でしょう。これは2か月程度の血糖値の平均に左右される値で、糖尿病のコントロールの指標となる便利なものです。血液検査で… ▼続きを読む

スポーツドリンク(2017.07.11更新)
毎日暑いですね。なんていう言葉では足りないほど近年の夏の暑さは厳しくなっています。特に街中はアスファルトやビルからの照り返しや、自動車の排気、エアコンを使うことによる熱の放出などにより尋常でない暑さを… ▼続きを読む

気候変動と健康(2017.07.03更新)
かの有名なホーキング博士が、米国のパリ協定離脱を批判していました。地球温暖化など気候変動に関して、今手を打っておかなければ取り返しがつかないところまで進んでしまうのだそうです。今しばらくの経済的な面よ… ▼続きを読む

虫刺され(2017.06.27更新)
週末に友人の家族らと大勢で高原に遊びに行きました。大人も子どもも混ざってサッカーをしたりバーベキューをしたりと楽しく過ごしました。翌朝になってみると多くの大人に、足を中心に虫刺されがひどく残っており、… ▼続きを読む

肺癌(2017.06.19更新)
芸能人の方の肺癌にまつわるニュースがいくつか続きました。今のところ肺癌は罹る人も死亡する人も多い癌と言えます。一つには、喫煙率が高かった世代が高齢になり肺癌を発症するようになっているためと考えられます… ▼続きを読む

糖質はどこまで制限すれば?(2017.06.12更新)
最近ではありとあらゆる食料品に「糖質オフ」「糖質~%カット」「糖質の吸収を抑える」といった文字が躍っています。10年ほど前までは脂肪が悪者だったのに、今ではすっかり糖質が悪者扱いされています。 ダイ… ▼続きを読む

高血圧・・どこまで下げる?(2017.06.05更新)
高血圧の治療で医療者が長年悩まされるのが、どこまで下げたら良いか(または、どこまで下げたらまずいのか)という問題です。かつては血圧は低ければ低い方が良いという時期がありました。しかし近年は少し変わって… ▼続きを読む

もう熱中症?(2017.05.29更新)
急に暑い日が何日か続くようになりました。急に気候が変わると体調を崩す人が多いものかもしれません。気を付けているつもりでも、病気になってしまうときはあります。それは仕方のないことで、気合が足りない!とか… ▼続きを読む

お腹周りは一緒でも・・(2017.05.20更新)
今年も欧州肥満学会に参加してきました。肥満を研究、治療している医療関係者が世界各国から集まり活発に議論をしています。今や肥満は欧米だけの問題にとどまらず、アジア諸国でも大きな問題となってきています。知… ▼続きを読む

日焼け(2017.05.10更新)
連休で出かけて日焼けした人もいることでしょう。日焼けというと夏というイメージがあるかもしれませんが、春から秋まで紫外線の量は多くなっており、今の時期でも出かけるときは十分な対策が必要です。 首や手足… ▼続きを読む

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME